HOME  > お知らせ > 「山廃純米無濾過生原酒 発売」

お知らせ

« 「速醸酒母について中編」 | メイン | 「蔵内の冬」 »

2017年12月04日

「山廃純米無濾過生原酒 発売」

s_山生 033.JPG

本日より、「山廃純米無濾過生原酒」が発売開始となります!
 
 

『菊姫 山廃純米 無濾過生原酒』は、霊峰白山の伏流水と特A地域(兵庫県三木市吉川産)の山田錦を100%使用し、伝統的な醸造技術の一つである山廃酒母を使って仕込んだ濃醇な純米酒です。
 
 
類似の製品として『菊姫 山廃純米』があり、こちらは加熱殺菌後に1〜2年ほど熟成させるため、ナッツやカラメルを思わせる芳醇な香りとまろやかな旨味が感じられる製品です。
 
 
一方、『菊姫 山廃純米 無濾過生原酒』は、ろ過や加熱殺菌をすることなく、しぼりたてのフレッシュな味わいをそのまま瓶詰めした製品です。

 

酒質は

控えめながら、バナナやメロン、洋ナシを連想する甘やかな香りを感じます。

口当たりには、とろりとした甘味があり、肉厚でジューシーな旨味と引き締まった酸味が調和して、力強く、ボリューム感のある味わいです。

苦味やエグ味も伴う、コクのある豊かな風味が後味にも持続します。

例年通りのパワフルな酒質となっています。
 
 
 
『菊姫 山廃純米』としては荒々しく、未完成品ではありますが、冬にしか味わえない、今年の出来栄えを楽しむための製品とも言えるでしょう。

北陸の冬の味覚、今から旬を迎える寒ブリとの相性は抜群です。是非ご賞味ください。


-------------------------------------------------------------------------------------------



〜 Facebookページもよろしくお願いいたします 〜
  https://www.facebook.com/kikuhime001

投稿者 kikuhime : 2017年12月04日 10:35

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kikuhime.co.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/576