HOME  > お知らせ > 「杉玉造り」今年も開催

お知らせ

« 「大雨の中の稲刈りイベント」 | メイン | 「北陸支部の酒米分析も、いろいろと始まっています」 »

2017年11月03日

「杉玉造り」今年も開催

毎年恒例の杉玉造りが先週末行われました。

北陸菊姫会会員(酒屋さん)のみなさんや飲食店の方々にご参加頂きました。


毎年行ってますから、、早い人で2時間かからず完成させてしまっていました。(本当に早い)

では、単純ですが根気のいる杉玉造りの流れを簡単にご紹介。
 
 

初めに竹で作った丸枠に杉の葉をどんどん詰めていきます。

s_2017杉玉_003.JPG

みなさん真剣そのものです。

s_2017杉玉_015.JPG

スマイル!

s_2017杉玉_012-3.JPG

詰めきれたら、ハサミで形を丸く整えていきます。

s_2017杉玉_024.JPG

杉玉職人が作ったかのような、きれいな杉玉が出来上がってきました。

s_2017杉玉_022-1.JPG

完成!!

s_2017杉玉_017.JPG

【清酒豆知識】そもそも杉玉とは?
杉玉とは、杉の葉(穂先)を集めて球状にした物で、酒林(さかばやし)とも呼ばれています。造り酒屋の軒先に新しい緑の杉玉が吊されるのは、新酒を搾り始めました」というサインです。吊るされたばかりの杉玉は蒼々としていますが、やがて枯れて茶色く変わっていきます。
 s_杉玉_012.JPG

みなさん、素晴らしい杉玉を造っていました。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

今年も良い酒ができますように★

-------------------------------------------------------------------------------------------



〜 Facebookページもよろしくお願いいたします 〜
  https://www.facebook.com/kikuhime001

投稿者 kikuhime : 2017年11月03日 07:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kikuhime.co.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/567