HOME  > お知らせ > 「八幡工場にて、豆まきとシソの草ひき」

お知らせ

« 「官能評価トレーニング」 | メイン | 「古式 山田錦 田植え研修会」 »

2017年06月13日

「八幡工場にて、豆まきとシソの草ひき」

 5月下旬に植えた稲も、少し大きくなってきました。
1DSC06333.jpg

今日は、田圃の畔(あぜ)に「丹波黒豆」を播きます。

田圃の畔は豆がうまく育つので、秋に美味しい枝豆がとれます。

種まきの前に畔の草刈(3回目)、畔のバーナー焼き(2回目)を行いました。

春も過ぎるとほんとに雑草との戦いです。
 
 
豆は、鳥害を避けるために薬でコーティングして播きます。

3DSC06051.jpg

畔にせっせと穴をあけては、豆をまいて肥料をやっていきます。

5DSC06066.jpg 6DSC06073.jpg

二つの田圃の畔にぐるりと豆を播いて、今年も秋に美味しい枝豆が食べられること間違いなしです。

22DSC06309.jpg 21DSC06362.jpg

田圃には様々な生き物が増え始めています。

今、一番多いのはオタマジャクシ。

9DSC06315.jpg

カエルの夫婦が卵を産み付け、それがどんどん孵っています。

7DSC06200.jpg

また敷地内に池もあるのですが、イモリがいっぱい住んでいます。そこから移住してきたのか、田圃の中にイモリも見かけられます。

10DSC06156.jpg

併せてシソ畑の手入れもしました。

つい半月前ほどに草引きをしたのに、もう雑草でいっぱいになっていました。

23DSC06372.jpg 24DSC06381.jpg


梅の実もかなり大きくなってきて、もう半月程で梅の収穫となります。

27DSC06385.jpg

食べられるものだけ早く大きくなればいいのに。

-------------------------------------------------------------------------------------------



〜 Facebookページもよろしくお願いいたします 〜
  https://www.facebook.com/kikuhime001

投稿者 kikuhime : 2017年06月13日 14:39

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kikuhime.co.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/545