HOME  > お知らせ > 「いよいよ、大吟醸の搾りが始まりました」

お知らせ

« 「大吟醸の搾りが近づいてきました」 | メイン | 「先ずは、精米作業が終わりました」 »

2016年01月25日

「いよいよ、大吟醸の搾りが始まりました」

暖冬といわれていましたが、とうとう各地で大雪が降りました。

石川県でも、見る見るうちに雪が積もっていきました。

DSC06253.jpg

そんな中、いよいよ大吟醸の搾りが始まりました。

醗酵タンクから、上槽室に醪が送られます。

モロミは酒袋に入れられ、槽(ふね)の中に積み上げられ、ゆっくりとお酒が垂れ壺(たれつぼ)に流れてきます。

DSC06343.jpg

果汁のようないつもの美味しさ。写真で伝えられないのが残念です。
★たれ壺アップ-2.jpg

槽では、半日〜1日おきほどで、酒袋への加重の条件を変えていきます。

-------------------------------------------------------------------------------------------

〜 Facebookページもよろしくお願いいたします 〜
  https://www.facebook.com/kikuhime001

投稿者 kikuhime : 2016年01月25日 13:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kikuhime.co.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/434