HOME  > お知らせ > 「大吟醸の搾りが近づいてきました」

お知らせ

« 「冬の味覚に合うお酒」 | メイン | 「いよいよ、大吟醸の搾りが始まりました」 »

2016年01月15日

「大吟醸の搾りが近づいてきました」

この冬は暖冬で、石川県でも、年末にいつも雪景色なのがそうでなかったり、お正月の頃は日差しがさして暖かく感じられました。
 

小正月を向かえ、ようやくいつもの冬のような寒さとなり、雪も降りました。

DSC05800.jpg

 蔵の方では、年末年始の頃に仕込まれた40%白米の超吟のモロミが前半を過ぎ、
泡が下がり始めてきています。

DSC05812.jpg

 50%白米の大吟醸のモロミは、きれいな坊主(表面に泡の無い状貌)となり、仕上がりが近づいてきています。

DSC05824.jpg


 大吟醸の搾りが近づき、上槽用具の準備も始まっています。

DSC05835.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------

〜 Facebookページもよろしくお願いいたします 〜
  https://www.facebook.com/kikuhime001

投稿者 kikuhime : 2016年01月15日 15:47

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.kikuhime.co.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/433